事業承継支援体制について

支援体制は?どういった機関が支援してくれるの?
事業者さまに寄り添ったサポートを、金融・企業経営のプロである米子商工会議所及び境港商工会議所の担当メンバーに加えて、「事業引継ぎ支援センター」及び「とっとり企業支援ネットワーク」が、県内の産業支援機関や金融機関、商工団体と連携して行っていきます。

また、各地の商工会議所、東中西部の商工会産業支援センターにも事業承継の担当者がいますので、最寄りの機関にお気軽にご相談ください。

※「とっとり企業支援ネットワーク」「よろず支援拠点」「経営改善支援センター」「中小企業再生支援協議会」による経営支援、金融支援を含めた総合的な支援についてもご相談ください!

支援内容

インターネットM&Aマッチングサービス「BIZ BATON(ビズ バトン)」

M&Aは、「事業拡大への成長戦略」、「業界再編」、「二世創業、事業再生」、 「後継者不在問題の解決」などのために行う有効な方法となっています。
特に、後継者不在で悩む中小企業・小規模事業者の事業引継ぎの方法として、 『第三者(会社又は個人)への事業の引継ぎ(いわゆるM&A』が増えています。
「BIZ BATON(ビズ バトン)」では、「譲渡希望企業」と「譲受希望企業」の双方が幸せになれる、ベストな相手とのマッチングをサポートいたします。
『第三者への引継ぎ(M&A)』を検討するにあたって、誰に相談すればよいか分からない、どう進めたらよいか分からないといった方は、「BIZ BATON・無料相談お申込み」をご活用ください。秘密厳守で、ご相談に対応いたします。

個別相談

事業承継は《現経営者から後継者への事業のバトンタッチ》を行うことですが、企業が培ってきた様々な財産(人・モノ・金・知的資産)を上手に引き継ぎ、承継後の経営を安定させるためにも早期の対策が重要です。
身近な相談窓口として、親族内及び第三者への承継など様々なご相談を承り、皆様の円滑な事業承継のお手伝いをさせていただきます。
個別相談をご希望の方は、事前のご予約が必要です。
ご予約・お問い合わせ先は下記の電話番号までご連絡ください。

【ご予約・お問い合わせ】 米子商工会議所 産業振興部 産業振興課 TEL:(0859)22-5131

専門家派遣

事業承継を進めるにあたっては、弁護士・公認会計士・税理士・司法書士・中小企業診断士などの各種専門家の力が必要になってくるケースが多々あります。
会議所のほか、国及び県などでも各種の専門家派遣制度を設けておりますので、当サイトのご利用も含め制度ご活用をご検討下さい。

ミラサポ

「ミラサポ」とは、中小企業庁の委託により運営されている、全国385万社の中小企業・小規模事業者とその支援を行う支援機関や専門家のためのインターネットサービスのことです。
無料の会員登録をすれば経営者や専門家と情報交換したり、専門家の派遣を要請することができますが、会員登録を行わなくても基本的な機能は利用可能です。

とっとり企業支援ネットワーク

士業などの外部専門家をフル活用し、「事業承継計画書」の作成支援や、M&Aの成約に向けたプロセスなどの事業承継を支援する制度として、専門家の派遣を要請することができます。

鳥取県信用保証協会

事業承継を支援する「メソッドアドバイザー派遣事業」を利用して専門家を活用し「事業承継計画書」などの作成を支援する制度があります。

お問い合わせ

米子商工会議所 産業振興部 産業振興課 産業振興チーム
〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2-204
TEL(0859)22-5131 / FAX(0859)22-1897
メール cci@yonago.net