主な証明の種類

原産地証明

原産地とは、貿易取引される商品の国籍のことで、すなわち、原産地証明書とは「貿易取引される商品の国籍を照明する書類」のことです。

注意)特定原産地証明の発給は当所では取り扱っておりません。

発給手続きについては日本商工会議所のホームページをご覧ください。

インボイス証明

商業インボイスをはじめとする各種インボイスや船積関連書類などが、その発行者により正規に作成され、商工会議所に提示されたという事実を証明するものです。

サイン証明

申請者が書類上に肉筆で自署したサインが商工会議所に登録されているものと同一であることを証明することにより、その書類が正規に作成されたものであることを間接的に証明するものです。

証明手続きの流れ

(1)申請者登録

貿易関係証明の申請にあたり、事前に「貿易関係証明申請者登録」(有効期間:2年 更新可)の手続きをしていただきます。以下の1~7を提出してください。

  1. 貿易関係証明に関する誓約書(商工会議所所定の用紙)
  2. 貿易関係証明業態内容届・申請者署名届(商工会議所所定の用紙)
  3. 履歴事項全部証明書(法人の場合)、又は住民票と開業届か納税証明書の写し(個人の場合)及び印鑑証明書(※会員事業所の場合は不要)
    ※いずれも3ヶ月以内に発行されたもの
  4. 直近2期分の決算書の写し
  5. パンフレット等の会社概要がわかるもの
  6. 許可証(許可業種の場合)
  7. 登録料 ・・・ 会員/10,000円 非会員/20,000円
    更新手数料・・・会員/ 5,000円 非会員/10,000円

(2)申請書類作成

原産地証明用紙は商工会議所所定の用紙を使用して下さい。窓口で無料配布しております。

(3)書類の申請

申請の際には以下の書類を窓口に提出ください。

原産地証明申請書
  1. 証明申請書(ダウンロード)
  2. 原産地証明書
    必要部数(1件3枚以内)、商工会議所控え1部(コピー不可)
  3. 典拠書類
    商業インボイス 商工会議所控え(コピー可) 外国産商品などの場合、その他典拠書類をご提出いただくことがありますのでご了承ください。
インボイス証明申請書・サイン証明申請書等
  1. 証明申請書(ダウンロード)
  2. 証明書類
    必要部数、商工会議所控え1部(コピー不可)

※輸出先の国、地域によってはすぐにご対応できない場合がございます。事前にご相談ください。
※証明書の発給には、通常1~2日程度掛かります。お急ぎの場合はご連絡ください。

(4)証明手数料

1枚あたり会員 1,000円 / 非会員 2,000円

お問い合わせ

米子商工会議所 総務企画課
TEL:(0859)22-5131