事業復活支援金の申請にあたっては、実在する事業者であるかを書面等で確認する「事前確認」を申請前に行う必要があります。

  • 一時支援金及び月次支援金を受給された方は、既に事前確認をされていますので、改めて事前確認を受ける必要はありません。
  • 事業復活支援金の給付対象であるかの確認、電子申請方法については、事業復活支援金事務局(TEL0120-789-140)にお問い合わせください。

当所は事前確認が行える登録確認機関となっておりますので、希望される方は以下の【事前確認の流れ】をご確認ください。

事前確認の流れ

  • 事前確認は、米子商工会議所会員・非会員を問わず行えます。
  • 米子商工会議所の会員事業所である場合は一部手続きを省略する事が出来ますので以下よりご確認ください。

会員事業所

お電話での事前確認が可能です。

※自社(自身)が申請対象であることを事業復活支援金コールセンターで確認し、事業復活支援金ウェブサイトでマイページの登録、【申請ID】の取得を行って下さい。【申請ID】及び【宣誓・同意書】をお手元にご準備のうえ、代表者様ご本人よりお問合せくださいますようお願いいたします。

会員でない事業所

会員でない事業所の方は自社(自身)が申請対象であることを事業復活支援金コールセンターで確認し、事業復活支援金ウェブサイト でマイページの登録、【申請ID】の取得を行ったうえで、下記必要書類をすべて持参のうえ、対面での事前確認が必要です。窓口での密の回避やスムーズなご案内のため、お電話等での事前予約をお願いいたします。(完全予約制

※必要書類の詳細はこちら外部リンク

事前確認の申込手順

【1】自社(自身)が申請対象であることを確認し、必要書類を準備する

 ※給付対象の確認・ご不明な点は、事業復活支援金事務局コールセンター(TEL0120-789-140)でご確認ください。

【2】事業復活支援金ウェブサイトより申請IDを取得する

【3】申請IDを取得後、米子商工会議所に事前確認依頼をする

[お問い合わせ先]

米子商工会議所 産業振興部 企業支援課
TEL (0859)-22-5131 (受付日時:月~金曜日の9時~17時)

又は予約申込フォームからお問い合わせください。

【4】米子商工会議所窓口にて事前確認を受ける(会員事業所はお電話による事前確認が可能)

    【5】事前確認終了後、事業復活支援金マイページより申請手続きを行う。

    事業復活支援金の制度概要

    新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金が支給されます。給付要件等の詳細は、経済産業省の事業復活支援金の詳細資料よりご確認ください。当所は事業復活支援金の対象に該当するかどうかや必要書類等の判断は出来かねますので、申請に関する条件等の詳細は、事業復活支援金詳細資料やコールセンターよりご確認ください

    事業復活支援金詳細資料はこちら

    動画による解説はこちら

    事業復活支援金事務局コールセンター(TEL 0120-789-140

    (Webサイト:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/index.html

    お問い合わせ先

    事前確認のご予約

    米子商工会議所 産業振興部 企業支援課
    TEL (0859)-22-5131 (受付日時:月~金曜日の9時~17時)

    相談予約・お問い合わせフォーム

    事業復活支援金制度について

    事業復活支援金事務局コールセンター

    TEL0120-789-140

    (Webサイト:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/index.html

    新型コロナウィルス感染症への対応について
    • 咳や発熱などの症状がある方は来所をお控えください。
    • 当所事務所(2F)への出入りの際は、検温及び手指の消毒の徹底をお願い致します。(事務所入口には検温器・消毒液を設置)
    • ご来館の際はマスクの着用をお願い致します。専門家及び当所職員はマスクを着用し、業務に従事致しますのでお含み置きください。