軽減税率制度と同時に規定されたインボイス方式の導入は、2023年10月1日から施行される予定です。このインボイス方式とは、従来の区分記載請求書等(10%と8%に区分して記載した請求書等)に代えて、インボイス(税額票)である「適格請求書等」の保存を仕入税額控除の適用要件とする制度です。

この「適格請求書等」を発行するには様々な義務を負うこととなります。本セミナーでは、インボイス方式の概要から実務上対応のポイントについて、分かりやすく解説します。

開催概要

日 時

令和 2 年11月26日(木) 13:30~15:30

場 所

米子コンベンションセンター 3階 第3会議室

参加費 無料
定 員 25名(先着順)
講 師

河合中小企業診断士・社会保険労務士事務所

代表 河合 正尚 氏

連絡事項

新型コロナウイルス感染症予防のため

✓咳や発熱などの症状がある方は参加をお控えください。

✓マスク着用での受講をお願いします。

✓会場の換気・間隔をとった配席・消毒液の設置・運営側の 手洗いとマスク着用の徹底等、感染予防に努めます。

✓開催日までの状況変化により、中止・延期とする場合が ありますので、予めご了承ください。

受講方法

会場での受講の他、ZOOMでのオンライン受講も可能です!

※会場に講師は登壇しません。遠隔講義となります。

お申込み・お問い合わせ

下記申込書に必要事項をご記入いただきFAXいただくか、申込フォームよりお申し込みください。
FAXでのお申し込みはこちらのチラシをダウンロードしてください。

※ご記入いただきました個人情報は、当事業に利用するほか当会議所からの各種連絡・情報提供、調査分析に利用することがあります。

お問い合わせ先

米子商工会議所 産業振興課  担当:小田原

TEL:0859-22-5131  MAIL:cci@yonago.net