セミナー概要

ビジネスクラウドツールを活用することにより、属人的で非効率的な作業を自動化しコスト削減を図るだけでなく、情報共有によるチーム力向上に繋げることができます。コロナ禍で非対面型の働き方が求められる今こそ、業務のデジタル化を推し進める千載一遇のチャンスです。
本セミナーでは、経営者や現場で活躍する方々が自社DXの第一歩を踏み出すための方法を解説します。

日時 2021年11月24日(水)
14:00~16:00
場所 米子商工会議所 7階 大会議室
※オンライン受講(ZOOM)も可能です。
※遠隔講義で行いますので、講師は会場に登壇しません。
※当所の駐車場が満車の場合、米子市役所駐車場をご利用頂けます。その際は駐車券をご持参下さい。
会場定員 50名(申込先着順)
申込方法 下記申込書または当所ホームページよりお申込み下さい。
会場受講の方へ
  • 咳や発熱などの症状がある方は参加をお控え下さい。
  • マスク着用での受講をお願いします。
  • 会場への出入りの際は手指の消毒をお願いします。

主な内容

  1. 中小企業だからこそできるIT競争力アップ
    • IT活用のためのデジタルテクノロジー基礎知識
    • いま話題の「DX」とは何か
    • 知らなければ損!安価で便利なクラウドサービス
  2. IT活用で働き方はどう変わるか
    • 業務効率化のためのクラウドサービス
    • 情報共有のためのクラウドサービス
    • 営業力向上のためのクラウドサービス
    • 人材力強化のためのクラウドサービス
  3. 社内業務IT化の取り組みノウハウ
    • IT担当者がおさえるべき導入成功のポイント

講師

藤原敬行 (ふじわらたかゆき)氏

ナレッジフォース・パートナーズ 代表

企業のリーダー人材育成、新規事業プロジェクト支援、および経営戦略策定コンサルティングに従事。近年はSDGsやAI・データサイエンスなどのデジタル技術を活用した企業の競争力強化を主要テーマとしてコンサルティングや研究・執筆活動を行う。コンピュータ大手企業のハードディスク部門にて生産技術・機械設計エンジニア、ソフトウェア商社およびシステム開発会社にて技術営業・経営企画等を経て2011年に独立。話し方、パブリックスピーチ(大勢の前で話すこと)とリーダーシップ能力の上達を目的とする国際非営利組織「トーストマスターズ」に所属、2010年秋季スピーチコンテストにて英語部門で全国第3位入賞。

問合せ先

米子商工会議所 産業振興課(担当:岩田)
TEL:22-5131/FAX:22-1897
E-mail:cci@yonago.net