災害に備えることは重要だとわかっていても、実際にはどこから、どれくらい、どのように備えればよいのかわからないことが多いです。仕事中に大きな災害があった場合に、社員の命を守る事、仕事をいかにスムーズに元通りに出来るかは日頃から安全対策と防災と備蓄の準備が必須です。

 そこで、本セミナーでは災害に備えることについて、仕事や社員及びその家族を守るために、今すぐ取り組める防災、社員を守る備蓄の方法を、具体事例を交えてご紹介致します。

開催概要

日 時

令和3年7月6日(火) 14:00~16:00

受講方法

①オンライン(Zoom)受講

②会場受講(場所:米子商工会議所 7階 大会議室)

参加料

無 料

講 師

防災備蓄収納マスタープランナー  三原 麻弓 氏

内 容

◆知っておくべき「災害」の種類

◆BCP及び事業継続力強化計画を作る必要性とは?

◆帰宅困難者に「させない・ならない」為の3つのポイント

◆職場と自宅の防災備蓄で得られる安心メリットとは? など

申込〆切 令和3年7月2日(金)

お申し込み

下記申込書に必要事項をご記入いただきFAXいただくか、申込フォームよりお申し込みください。

※ご記入いただきました個人情報は、当事業に利用するほか当会議所からの各種連絡・情報提供、調査分析に利用することがあります。

チラシ(申込書付)はこちら

 

お問い合わせ

米子商工会議所 産業振興部 産業振興課(担当:池口)
TEL (0859)-22-5131 MAIL  ikeguchi@yonago.net