経済産業省 新型コロナウイルス対策パンフレットが3月24日(火)20時に更新されました。この度の更新箇所については下記の通りです。

更新箇所

  • セーフティーネット保証5号について、令和2年度第1四半期分の対象業種を公表(5ページ)
  • 地方税の猶予制度を追加(36ページ)
  • 政府系金融機関、信用保証協会のHPを掲載(42ページ)
  • 電気・ガス料金の支払いについてを追加(37ページ)
  • テレワークマネージャー派遣事業の情報を更新(39ページ)

本パンフレットは、資金繰り支援をはじめ、設備投資や販路開拓、経営環境の整備に関する施策について、省庁横断的な施策が掲載されています。

なお、本パンフレットは現時点版であり、随時更新予定です。以下の経済産業省ホームページよりご確認いただけます。
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html