西日本最大規模の環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2019」が、1016日(水)から3日間、滋賀県長浜市の長浜バイオ大学ドームで開催されます。

22回目の開催となる今年は、新技術・新素材に注目した主催者テーマゾーン【次世代環境ビジネスゾーン~バイオ素材~】の設置、SDGs関連企画の実施、ビジネスサポートコーナーの設置のほか、計15本の主催・共催セミナー、出展企業・団体による計13本のプレゼンテーション、全4コースのビジネストリップなどの各種イベントも併催されます。

環境ビジネスに特化し、国内および海外から多数の企業・団体が集結する「びわ湖環境ビジネスメッセ」では、BtoBの取引に直結する商談が活発に行われます。環境ビジネスに携わる方にとって、見逃せない3日間です。

 

 

■開催日:1016()18()

■会 場:長浜バイオ大学ドーム                   

JR田村駅から徒歩5)                             

※会場周辺の駐車場は数に限りがありますので、HPでアクセスをご確認の上、ご来場ください。

■入場料:見本市・セミナーとも無料(セミナーは事前申込が必要)

※詳しくは、下記のHPまたは実行委員会まで

■HP:

https://www.biwako-messe.com/?utm_source=dt_raijo&utm_medium=web&utm_campaign=biwakomesse2019

■びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会【077-528-3793】