異常高温・熱中症厳重警戒について

 

事業者の皆様へ

        
                    
ここ数日、猛烈な暑さが続いていることもあり、県内においても熱中症による死亡事故が発生しています。

今後も当分の間、予想最高気温が35度を超えるような猛暑は続く予報であり、鳥取県にて7月24日から8月10日まで「異常高温・熱中症厳重警戒期間」に設定されました。
生命に関わることもありますので、各職場において熱中症に厳重警戒していただき、事業者・労働者が協力して、熱中症予防対策に取り組むようお願いします。

特に水分・塩分の確保、休憩時間や場所の確保、体調管理の徹底などお願いします。
( ※職場で重点的に取り組むべき内容(チェック項目)については、別添チラシを参照してください)


また、今回の猛暑では、その高温により予期せぬ企業活動への影響も懸念されるところです。
高温により企業活動に影響が生じる場合があれば、その内容についてご連絡していただきますよう、あわせてよろしくお願いします。

  
熱中症予防対策チラシ(PDF 285KB)
 
 
 

本件ご連絡先

米子商工会議所 産業振興部

TEL (0859)22-5131 

Copyright © 2007 - 2012 Yonago Chamber of Commerce and Industry.