消費税の円滑かつ適正な転嫁のために

「消費税転嫁対策特別措置法」
消費税率10%への引き上げが平成29年4月に延期されましたが、それに伴い「消費税転嫁対策特別措置法」の期限も延長されました。



「消費税転嫁対策特別措置法とは」
中小企業・小規模事業者が取引先に商品などを納入する際に、大規模小売事業者等が、減額や買いたたきなどにより消費税の転嫁(消費税分を上乗せすること)を拒否することなどを禁止すること等を定めた法律です。



参考資料

「消費税の円滑かつ適正な転嫁のために」 (内閣官房、内閣府、公正取引委員会、消費者庁、財務省 発行)

Copyright © 2007 - 2012 Yonago Chamber of Commerce and Industry.