• ホーム
  • 新着情報
  • イベント・セミナー
  • 平成29年度「とっとり暮らしワーキングホリデー」の実施に向けた受入れ先への情報提供のご協力(第1次募集)について(米子市地方創生推進課)

平成29年度「とっとり暮らしワーキングホリデー」の実施に向けた受入れ先への情報提供のご協力(第1次募集)について(米子市地方創生推進課)

鳥取県では、都市圏の若者等が、一定期間県内に滞在し、働きながら地域住民との交流などを通して「とっとり暮らし」を体感し、地域との関わりを深めて将来的な移住定住に繋げることを目的とした「とっとり暮らしワーキングホリデー」の事業実施に向けて受入れ先の第1次募集をしております。

米子市におきましても、移住定住施策の一環として、「とっとり暮らしワーキングホリデー」の取組を通し、都市圏の若者を受入れ、米子市の仕事や暮らしを体験していいただき、本市への将来的な移住定住に繋げたいと考えております。

つきましては、下記のとおり『平成29年度「とっとり暮らしワーキングホリデー」に関する情報提供のお願い』をご覧いただき、ご検討いただきますようお願いいたします。

 

1 働く場の主体
 企業、地域団体、農業生産法人等
 ※労働関係法令に基づく労働契約を結ぶとともに、参加者に対して正当な賃金を支払うことができることが条件です。

2 就労期間
 数週間から1か月程度

3 受入企業等の費用負担
 ⑴ 参加者に対する労働賃金
 ⑵ 参加者の労災保険料・雇用保険料
 ⑶ 参加者に対して実施する研修等に要する経費
 ⑷ 参加者用の作業着等の経費
 ※上記⑵~⑷の経費は一人当たり上限1万5千円を県に請求することができます。

4 1次募集の回答期限 
 平成29年3月15日(水)※期限後も受付いたします

5 回答先
 米子市加茂町一丁目1番地 米子市企画部ふるさと創生推進局 地方創生推進課

6 回答方法
 電子メール: chihousousei@city.yonago.lg.jp
 又はファックス: (0859)23-5354でお願いいたします。

なお、ご不明な点がございましたら、下記担当までお問い合わせください。

■問い合わせ先
米子市企画部ふるさと創生推進局
地方創生推進課(担当)東森 久美子
電話(0859)23-5369  FAX(0859)23-5354
◆とっとりWEST移住ポータルサイトを開設しました!! http://www.tottori-west.jp 
 
 
■総務省ワーキングホリデーポータルサイト
ふるさとワーキングホリデーとは?
 
 
『平成29年度「とっとり暮らしワーキングホリデー」に関する情報提供のお願い』
・受入企業等概要【調査票】【記入例】 
 
 
Copyright © 2007 - 2012 Yonago Chamber of Commerce and Industry.